Follow

Box.comを利用し、エクセルとダッシュボードを同期するための手順

既にお持ちのbox.comアカウント (または、アンダラアプリで新たに作成した無料box.comアカウント) を利用し、iPad上のアンダラアプリと、box.com上のエクセルデータを紐づけ同期させる手順を示します。

 

1. ホーム画面から「設定」を選択して下さい

1.png

 

2. 「設定」ページで、既にお持ちのbox.comアカウントにログインするか、新しいbox.com無料アカウントを作成して下さい

2.png

 

3.  メイルアドレスとパスワードを入力し、新しいbox.comアカウントを作成します。

3.png

 

 4. ウェブブラウザ(または、iPadやスマートフォン用のbox.comアプリ)から、box.comアカウントにログインして下さい。あなたのダッシュボードに必要なフォルダやファイルが自動的に作成されています。

5.png

 

5.  アンダラアプリで作成したダッシュボードごとに、同じ名前のフォルダが作成されています。最初は、「デモダッシュボード」のみです。アプリでダッシュボードを作成すると、ここにフォルダが追加されます。フォルダの中には、エクセルファイルが自動的に作成されています。また、「KPIs」「Objectives」というサブフォルダにドキュメントを保存すると、アンダラアプリでそのドキュメントを閲覧することができます。

6.png

 

6. 5.のエクセルファイルを開き、データを編集し、box.comの同じ場所に保存して下さい。ファイル名は変更しないで下さい。最大15分で、アンダラアプリとiPadが同期し、エクセルで編集したデータがアンダラアプリに反映されます。もちろん、アンダラアプリでデータを編集することもできます。その場合、box.comにあるエクセルファイルが自動的に更新されます。

7.png

 

注意: エクセルファイルを編集する時に、ダッシュボードの構造を変更したり、新たなKPIを追加しないで下さい。これらの変更は、iPad上のアンダラアプリでのみ有効です。エクセルファイルでは、目標値と実績値のみ変更することができます。

Was this article helpful?
0 out of 0 found this helpful
Have more questions? Submit a request

0 Comments

Please sign in to leave a comment.
Powered by Zendesk